アメリカ駐在生活に役立つ情報をお届けします

まるまる家族の日記

子育て おむつ

アメリカおむつ比較-レビューを見て実際に試してみた《HUGGIES》

更新日:

フィット感なら!little movers

赤ちゃんへのフィット感を売りにしているラインです。サイズは7.3kgからなので、ねんね期が終わり、赤ちゃんがよく動くようになったらlittle moversラインにに変える人が多いです。コンセプトはPampersのcruisesと一緒ですね。

実際に見てみましょう

ディズニー柄です。

おしっこサインはありませんが、月齢が大きくなってから使うラインなので、おっしっこサインがなくても大きな問題ではないと思います。2017年3月頃の商品リニューアルで、little moversにもおっしこサインが追加されたようです

Little moversも他ライン同様に腰回りにギャザーがついており、身体にフィットするように作られています。他ラインよりもギャザー部分が太く、より伸縮性が高くなっているのが特徴Little moversの特徴です

サイドのヒダはSnug&Dryよりも短めで、Little snugglersと同じ位です。

米アマゾンでの評価

レビュー点数: 4.4点
レビュー件数: 2,133件
コスト   : $0.18/枚

※レビュー、レビュー件数、コストは、サイズ3(128個入り)を基準に出しています。

多かった意見
  • 背中部分が伸縮性があり、フィット感がある
  • 漏れない
  • 夜間の利用に最適
ネガティブな意見
  • テープ部分が硬く赤ちゃんの足を傷つけてしまった
  • 漏れた
  • 商品リニューアル後からオムツが薄くなった
総評

Little SnugllerやSnug&Dryを使っていたが、赤ちゃんがよく動くようになったため、Little Moversを試してみた、というレビュワーが多い印象でした。

ネガティブな意見の大半は、Amazonで買ったらパッケージと違う商品が届いた、というものでした。実際には仕様変更が行われたあとに、それを知らない消費者が「パッケージと違う」というレビューを書いていたようです。オムツそのものに対するネガティブな評価は少ないように感じられました。

おむつ自体の評価は、他ラインと比べても高く、ネガティブな評価はほとんど見られませんでした

実際に使ってみた感想

腰回りのフィット感が最高!漏れない!

腰周りにギャザーが入っており、伸縮性が高くなっているので、非常によく赤ちゃんにフィットします。他のラインよりもギャザー部分が太いので、よりフィット感が高くなっているような気がします。

Costco(KIRKLAND)のオムツと非常によく似ている

他の記事(Costco(KIRKLAND)のオムツのレビュー)でも紹介したのですが、KIRKLANDのオムツとHUGGIESのオムツは非常によく似ています。特に、little moversラインと肌さわり、形、よく似ているなぁと思いました。

最後は、アメリカでは珍しいパンツ型の【little movers diaper pants】です。

次のページへ >

よく読まれている記事

1

チョコレート大好き、妻まるこです。 今日はみんな大好きTrader Joe's(トレーダージョーズ 通称トレジョ)のオススメお菓子を紹介します!アメリカ在住の方は普段食べるおやつに、観光でアメリカに訪 ...

2

こんにちは、夫まるおです。 今回の記事は、前回の続きで、ユナイテッド航空のステータスマッチに関する第二弾です。前回は、ANAのプラチナステータスからの申請を完了したところまでで終わっていたので、その結 ...

3

妻まるこです。 子供を連れて海外で生活をする予定の方、日本から何を持っていくべきか悩んでいませんか? 私は子供が3ヶ月の時にアメリカに来て、現在11ヶ月が経とうとしているところです。 「郷に入れば郷に ...

-子育て, おむつ

Copyright© まるまる家族の日記 , 2022 All Rights Reserved.