アメリカ駐在生活に役立つ情報をお届けします

まるまる家族の日記

医療 子育て

アメリカでの小児9ヶ月検診〜ビタミンDドロップス

投稿日:

妻まるこです。こんにちは。
今回は、以前の記事(アメリカでの小児検診と予防接種)で具体的に記載できなかった、9ヶ月検診の中で特に印象に残っていることについて紹介したいと思います。

ビタミンDドロップスを与えるべし

ビタミンDドロップスってなあに??

問診の中で「ビタミンDは与えているか?」とドクターから質問されました。全く知識がなかったので「なぜ各種あるビタミンの中でもビタミンD?」と思いながらも、「お野菜は沢山あげているし・・・食事を通して与えています!」と答えたところ、「Okay, それはそれとして、ビタミンDドロップスは?あげていないなら与えて!」とドクターが言います。「ビタミンDドロップス?」ドロップって何でしょう。全くわからなかったのですが、これでした。

赤ちゃん用のビタミンDサプリメントです。ドロップと書いてありますが、飴玉のドロップではなく、ちょっとどろっとしたオイルの様な粘度の液体です。

液体なので、お母さんの乳首に塗って、おっぱいをあげる要領で赤ちゃんに飲ませたり、綺麗な指で赤ちゃんの口に含ませてあげたりする必要があります。量はメーカーによっても異なるかもしれませんが、私が病院で勧められたDドロップス(上記写真のもの。日本でも購入できるんですね。)は、1日1回、1滴のみでした。

特に香りがするわけでもなく、赤ちゃんも何も気にせず飲んでくれています。

どうしてビタミンDドロップス??

人がビタミンDを得るには2種類の方法があります。食べ物から接種する方法と、日光浴を行い紫外線にビタミンDを生成してもらう方法です。母乳にはほとんどビタミンDが含まれていないため、赤ちゃんの場合は、日光浴によるビタミンD生成が主となりますが、北米では冬の間、日照時間が短く、太陽の光を充分に得ることができません。ですので、日光浴以外の方法(例えばサプリメント等)でビタミンDを接種する必要があります。

ビタミンDが不足すると、体内のカルシウムの動きが乱れて、赤ちゃんはくる病(骨がうまく形成されずに、下肢が曲がり極端なO脚になる)大人では骨粗鬆症などの骨の病気を起こしやすくなってしまうそうです。くる病を予防し、骨を丈夫にするために、ビタミンDが必要なのだ、とドクターは言っていました。

昔、保育園で「肝油」って飲んでいた記憶ありませんか?子供の頃は「ちょっと美味しいドロップ」だと思っていたのですが、肝油もビタミンDを補うために配られていたそうです。

いつまで飲ませるの??

ドクターに聞いたところ、1歳を過ぎれば、ビタミンDを含む牛乳を飲ませることができるため、牛乳を飲むようになったら、ビタミンDドロップスを敢えて与える必要はないと言われました。

実際に飲ませてみた感想

赤ちゃんにサプリメント(ビタミンDドロップス)を与えるのって、最初はちょっと抵抗がありました。ビタミンDを豊富に含む食材を与えれば、わざわざサプリメントを与える必要もないのでは、と思って調べてみたこともあったのですが、ビタミンDを豊富含む食材って、が主で、赤ちゃんに与えにくいものばかりなんですよね。(あんこうのきも、いわし、しらす等)特にニューヨーク州の場合は、新鮮な魚が常に手に入るわけではないので、日本にいるよりも更に、赤ちゃんへ魚を与える難易度はあがります。
ビタミンDが不足しやすい環境であることには間違いないわけだし、郷に入れば郷に従えで、サプリメントで不足しがちな栄養が補えるならば、ちゃんと与えよう、と、今では、ビタミンDドロップス愛用しています。

スポンサーリンク

その単語なあに??

今行っている病院はドクターがアメリカ人なので、検診中のやりとりは全て英語で行わなければなりませんでした。

最初にわからなかったのがドクターの"How is Pee and Boo??"という質問です。思わず"Pee&Boo?”って何回も聞き返しちゃったんですが、ドクターも「ん〜・・・」って感じで説明しづらそうで。その様子ですぐわかったのですが、Peeは赤ちゃんのおしっこのことで、Booは便のことでした。。「おしっこと便の調子はどう??」ってことだったのですね。ドクター、何回も言わせてごめんなさいって本気で思いました。

他にも"breast feeding(授乳)"とか。授乳室に"Nursing Room"と書かれているので、授乳=Nurseだと思い込んでいたので、"breast feeding"と言われてもすぐにはピンと来ませんでした。

最後に

9ヶ月検診がアメリカでの初検診だったので、病院に行くまではドキドキでしたが、特に問題なく終わりました。日本と同じように、身体測定、問診、触診があり、発達具合を看てもらえます。今回は特に印象に残ったことを紹介しました。

読んでいただきありがとうございました。今度は1歳検診について紹介したいと思います。

よく読まれている記事

1

チョコレート大好き、妻まるこです。 今日はみんな大好きTrader Joe's(トレーダージョーズ 通称トレジョ)のオススメお菓子を紹介します!アメリカ在住の方は普段食べるおやつに、観光でアメリカに訪 ...

2

こんにちは、夫まるおです。 今回の記事は、前回の続きで、ユナイテッド航空のステータスマッチに関する第二弾です。前回は、ANAのプラチナステータスからの申請を完了したところまでで終わっていたので、その結 ...

3

妻まるこです。 子供を連れて海外で生活をする予定の方、日本から何を持っていくべきか悩んでいませんか? 私は子供が3ヶ月の時にアメリカに来て、現在11ヶ月が経とうとしているところです。 「郷に入れば郷に ...

-医療, 子育て

Copyright© まるまる家族の日記 , 2020 All Rights Reserved.